FC2ブログ

工房風景 2017 初夏


ご無沙汰しています。

工房では初夏の草花を使って、染めをしています。

奥多摩の里山周辺は染料となる草木の宝庫です。

そこらじゅうに生えているハルジオンを色々な媒染で重ね染めしたり
してあそんでみました。

また、マリーゴールド染めとの微妙な色彩の違いを楽しんでみました。

いくつか写真のせますね。どれが何で、どの媒染で染めたのかわかりますか?



 DSC_0686.jpg DSC_0687.jpg DSC_0688.jpg DSC_0689.jpg DSC_0690.jpg

左からハルジオンにアルミ媒染して鉄媒染。

次が鉄媒染。そして次の二つも重ね染め。

薄い黄色はハルジオンのアルミ媒染。

最後の温かい黄色はマリーゴールドのアルミ媒染です。

色々のバリエーションが出来ました。



DSC_0691.jpg

また先日京都研修で学んだ、藍の抜染をやってみました。とても簡単です。

近じかワークショップ企画します。またお知らせしますね。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 草木染めへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



オープン工房~~羊毛の染色~~



 本日のオープン工房では、久しぶりに皆で羊毛の染色をいたしました。

染料は、ハルジオン と コチニールです。

まずは、ハルジオン、俗に貧乏草なんて不名誉な名前で呼ばれていますが、この草は町中の空き地や山のあちらこちらで
見かける、キク科の雑草です。

IMG01300.jpg 

 よく洗って10cmほどに切って鍋に全体がつかるくらいに水を入れ、煮出します。良い香りがしてきます。


 IMG01301.jpg




煮立ったら弱火で20分。アルミ媒染で澄んだ黄色がでます。

 IMG01310.jpg    IMG01312.jpg

 一度40度ほどに温度を下げて、精錬した羊毛を浸けこんで再び弱火で煮込んで 50分くらいで火をとめます。

冷めるまで浸しておき、冷めたらよくすすいで乾かします。  IMG01327.jpg

 ハルジオンと同時にコチニールでも染めました。こちらはまずチタンそして後から鉄媒染しました。。羊毛はフェルト化しやすいのであまりかきまぜたり急に温度を下げないように注意しながら染色します。

鮮やかな紫がかった濃いめのピンク色です。IMG01322.jpg

    IMG01326.jpg  IMG01337.jpg

 さてさて、これからこの染色羊毛…乾かしてカードをかけてどんな毛糸になるでしょうか。まだまだ 手間ひまかけて納得のゆく
 素敵な毛糸に紡ぎます。お楽しみに。

 
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 草木染めへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村
 

コチニール染め[2]木綿ハンカチ、伊勢木綿ストール


 木綿のコチニール染めは、絹とは違いはじめに濃染処理が必要です。
まず、精練(40度のお湯に染めるものの3%の石鹸を入れて20分浸し洗い,そのあと5~10分位80~90度の熱湯に浸します。)

それが終わってから濃染処理です。
染める物の重さの30倍の熱湯に、薬品を入れ先ほど熱湯に浸しておいた木綿を入れ湯の中で動かします。サランラップで蓋をして、30~60分放置。湯洗いした後、今度は酢酸水に入れ布を動かしながら10分。そして水洗いで、いよいよ染めに入ることができます。ふぅ~、かなりの手間です。

     P7170135.jpg

      
P7170142.jpg


     P7170138.jpg

続きは 次の Read More をクリックしてください。にほんブログ村 ハンドメイドブログ 草木染めへ
にほんブログ村
【“コチニール染め[2]木綿ハンカチ、伊勢木綿ストール”の続きを読む】

コチニール染め[1](絹ストール編)


ご無沙汰しております。
いつもご訪問ありがとうございます。

今回は、工房にてアルミと鉄媒染でコチニール染めをしてみました。絹のストール、木綿のハンカチ、それと伊勢木綿の
ストールの3種類を染めました。

9月に予定しておりますワークショップの為の予習です。
(後ほどイベント情報として詳しいことはアップしますので、ごらん下さい。)


  まず コチニールを煮出し、絹のストールを染液に漬け込みます。オレンジがかった色味です~

                P7170146.jpg
   
そして、十分に染料が染み込んだ絹をアルミ媒染(無色透明)、鉄媒染(黒っぽい)に漬け込むと。。。次のRead More クリックしてください。
【“コチニール染め[1](絹ストール編)”の続きを読む】

藍染め


 
 3月20日(水)春分の日に、森林セラピーのイベントで

 ハンカチを使って、藍染めの体験講習をやりました。

 昨年の夏に収穫した藍の乾燥葉を使いました。

 参加者の皆さん、初めての草木染めだそうですが、出来上がりを色々と

 イメージしながら楽しそうに輪ゴムをハンカチに巻いていました。

 
藍手元20%
【“藍染め”の続きを読む】

| 山染紡(さんせんぼう) つむぎ工房ホーム | 次ページ