FC2ブログ

おくてん[奥多摩アートフェスティバル2014]出展・ワークショップお知らせ


    関東地方も梅雨があけ、本格的な夏に突入ですね。

 さて、今年も第6回奥多摩アートフェスティバルおくてん)に出展することにまりました。

期間は9月1日から9月30日です。山染紡のオープン工房毎週土曜日と日曜日

時間は10:00~15:00です。
紡ぎ体験は15:00まで受け付けております。(材料費¥500)

普段なかなか開けていないので、この機会に是非いらして下さい。お待ちしております。

おくてん2014年度のご案内は次またはリンクをクリックして下さい  奥多摩アートフェスティバル

     P7170160 (640x480) (640x480) 次はワークショップのお知らせです
  

 コチニール染め・シルクストール

日時 : 9月7日 (日)                
時間 : 午後1:00~4:00
場所 : 山染紡 工房 ( JR 青梅線 奥多摩駅 下車 徒歩7~8分 氷川小学校グラウンド前)

費用 :   ¥3300(材料費込み)
申し込み : tel: 0428-83-2193 (小峰) 
        締め切り 8月31日(日) 先着15名

染めるもの : シルクストール (サイズ 48cm X160cm)
染料     : コチニール(ピンク系か紫系の色です)

    詳しくは 前回の記事をご覧ください。 皆様のご参加お待ちしております。      


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 草木染めへ
にほんブログ村にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コチニール染め[2]木綿ハンカチ、伊勢木綿ストール


 木綿のコチニール染めは、絹とは違いはじめに濃染処理が必要です。
まず、精練(40度のお湯に染めるものの3%の石鹸を入れて20分浸し洗い,そのあと5~10分位80~90度の熱湯に浸します。)

それが終わってから濃染処理です。
染める物の重さの30倍の熱湯に、薬品を入れ先ほど熱湯に浸しておいた木綿を入れ湯の中で動かします。サランラップで蓋をして、30~60分放置。湯洗いした後、今度は酢酸水に入れ布を動かしながら10分。そして水洗いで、いよいよ染めに入ることができます。ふぅ~、かなりの手間です。

     P7170135.jpg

      
P7170142.jpg


     P7170138.jpg

続きは 次の Read More をクリックしてください。にほんブログ村 ハンドメイドブログ 草木染めへ
にほんブログ村
【“コチニール染め[2]木綿ハンカチ、伊勢木綿ストール”の続きを読む】

コチニール染め[1](絹ストール編)


ご無沙汰しております。
いつもご訪問ありがとうございます。

今回は、工房にてアルミと鉄媒染でコチニール染めをしてみました。絹のストール、木綿のハンカチ、それと伊勢木綿の
ストールの3種類を染めました。

9月に予定しておりますワークショップの為の予習です。
(後ほどイベント情報として詳しいことはアップしますので、ごらん下さい。)


  まず コチニールを煮出し、絹のストールを染液に漬け込みます。オレンジがかった色味です~

                P7170146.jpg
   
そして、十分に染料が染み込んだ絹をアルミ媒染(無色透明)、鉄媒染(黒っぽい)に漬け込むと。。。次のRead More クリックしてください。
【“コチニール染め[1](絹ストール編)”の続きを読む】

| 山染紡(さんせんぼう) つむぎ工房ホーム |