FC2ブログ

コチニール染め[2]木綿ハンカチ、伊勢木綿ストール


 木綿のコチニール染めは、絹とは違いはじめに濃染処理が必要です。
まず、精練(40度のお湯に染めるものの3%の石鹸を入れて20分浸し洗い,そのあと5~10分位80~90度の熱湯に浸します。)

それが終わってから濃染処理です。
染める物の重さの30倍の熱湯に、薬品を入れ先ほど熱湯に浸しておいた木綿を入れ湯の中で動かします。サランラップで蓋をして、30~60分放置。湯洗いした後、今度は酢酸水に入れ布を動かしながら10分。そして水洗いで、いよいよ染めに入ることができます。ふぅ~、かなりの手間です。

     P7170135.jpg

      
P7170142.jpg


     P7170138.jpg

続きは 次の Read More をクリックしてください。にほんブログ村 ハンドメイドブログ 草木染めへ
にほんブログ村
  いよいよ色が入ります。木綿もアルミと鉄媒染で染めてみました。

ピンク系がアルミ、紫系が鉄です。鮮やかです。

              P7170169.jpg


                P7170168.jpg
 
 シンプルな木綿のハンカチは,上にアップした写真とほぼ同じ様な鮮やかなピンクと紫に絞りの模様がくっきり浮かびました。

今回とても楽しみにしていたのが、伊勢木綿のストールです。この伊勢木綿、反物で仕入れ、ストールサイズにカットしました。

面白いのは、素材が透け感があり、しかも縦にところどころ色がはいっているんです。やわらかさも魅力です。

    伊勢木綿、鉄、アルミ  右が鉄媒染、左がアルミ媒染です。

 とても、雰囲気のある素敵なストールですね。素材感がご覧いただけますでしょうか?

    P7170176.jpg

このストールのワークショップは9月に予定しております。詳しくは次のブログ記事でご確認ください。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 草木染めへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



| 山染紡(さんせんぼう) つむぎ工房ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sansenbou.blog.fc2.com/tb.php/27-45a0d6bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)