FC2ブログ

毛刈りの季節




 5月は、一年で最も気持ちの良い季節です。
 
 桜、ミツバつつじ、ヤマブキ、レンギョウ、藤に続き、様々な色の花が次々に咲き乱れ、山の木々の緑は日々色濃くなってゆきます。

 この季節の風は爽やかで、朝晩は寒く感じることもあるくらい。

 もうすぐやってくる梅雨の季節の前に毎年、羊農家にて毛刈りが行われます。

 今回はタイミング良く、毛刈りに参加させていただきました 詳しく毛刈りの様子をレポートしたいと思います。

 ー1毛刈り

 始めにお湯を沸かしておきます。これは羊の毛を刈るバリカンが脂でべとべとになって動かなくなってしまった時に
脂を とかして洗うためです。

 今は一頭になってしまいましたが、かつては30頭はいたそうです 

 毛刈りー2
                                           
 いよいよ羊を小屋から出します。暴れないようにくびにロープをまわして。。。

 でも、さすが慣れていらっしゃる~おとなしいものでした そしてゆっくり横たえます。

 毛刈りー3 バリカンの音に怖がらないように、耳で目を覆い隠します。あくまでも優しく~でもしっかりと。
 
 初めてこんなに近くで毛刈りに参加させていただき、分かったことは羊の体形。当たり前ですがとても大切なこと。

 首の下あたりから後ろ脚の付け根に向かって弧を描くようにバリカンを這わせます。

毛刈りー4

この日は娘さんやお孫さん、お友達など見学やお手伝い女子が大勢い来ていたので、羊さんを横にして
みんなで脚を持ったりしてやりました。一人で刈るやり方では羊を立てておしりで座らせる体勢です。

毛刈りー6

これなら女性でもなんとか。。。でも難しい部分はやはりプロにお任せです。毛刈りー5

 毛刈りの後は縁側で新緑の山を眺めながらお茶をいただき、まったりとした幸せなひとときを~いい日だったなぁ~
 
 毛刈りー7
スポンサーサイト



| 山染紡(さんせんぼう) つむぎ工房ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sansenbou.blog.fc2.com/tb.php/42-546c150e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)